Think about New "Urban Design"

Think about New

【第5回】[インタヴュー]新しい「まちデザイン」を考える 5──創造都市論の現在

佐々木雅幸(大阪市立大学大学院創造都市研究科教授)+太田浩史(建築家)+乾久美子(建築家)

【第5回】[インタヴュー後記]小都市の実験可能性

太田浩史

【第5回】[インタヴュー後記]多様で寛容な創造都市論、そして日本の文化

乾久美子

【第4回】[訪問対談]Learning from 富山市
──まちはデザインで変わる

太田浩史(建築家)+乾久美子(建築家)

【第4回】[特別寄稿]富山市の都市特性と都心地区の活性化概要

京田憲明(富山市建設部理事)

【第4回】[特別寄稿]まちなかの超一等地を「広場」にする
──アイがうまれるグランドプラザ

山下裕子(NPO法人GPネットワーク/グランドプラザ運営)

【第4回】[訪問後記]富山の都市再生から建築を考える

【第4回】[訪問後記]オーラを放つまちデザイン

乾久美子

【第3回】[インタヴューを終えて]まちデザインを連歌のように

乾久美子(建築家)

【第3回】[インタヴューを終えて]あらためて歩行者空間を思う

太田浩史(建築家)

【第3回】[インタヴュー解題]ヨーロッパのアーバンデザインの歩み

阿部大輔(龍谷大学准教授)

【第3回】[インタヴュー]新しい「まちデザイン」を考える 3──ヨーロッパの都市デザイン20年史

服部圭郎(都市計画、明治学院大学教授)+太田浩史+乾久美子+阿部大輔

【第2回】[インタヴュー]新しい「まちデザイン」を考えるための、アーバンデザイン20年史

中野恒明(アプル総合計画事務所)+太田浩史+乾久美子+中島直人

【第2回】[インタヴュー解題]第2世代の「アーバンデザイン」

中島直人(慶應義塾大学環境情報学部専任講師)

【第2回】[インタヴューを終えて]アーバンデザインの青春と私たち

太田浩史

【第2回】[インタヴューを終えて]都市居住なくして都市の繁栄はない、のかも

乾久美子(建築家)

【第1回】[連載にあたって]建築やアートでは限りがある

太田浩史(建築家)

【第1回】[連載にあたって]建築家、まちへ出る

乾久美子(建築家)

【第1回】[対談]新しい「まちデザイン」を考える

乾久美子×太田浩史

INFORMATIONRSS

移動する中心|GAYA 活動メンバー募集「サンデー・インタビュアーズ」説明会(世田谷区・11/27)

ロスト・ジェネレーションによる「声」の採集《準備編》 何を好み、嫌ったのか。 いつ笑い、泣いたのか...

公開レクチャー「神山に3年通って:石川初さん語り下ろし[東京編]w/若林恵、真鍋太一、西村佳哲」(渋谷区・12/5)

今年8月に徳島県神山町で開催した、石川初(いしかわ はじめ)さんの公開レクチャー「神山に3年通って...

アート&メディア・フォーラム「ポスト・オープンデータ時代のカルチュラル・レジスタンス」(目黒区・12/15)

21世紀に入り、IoTや人工知能、バイオテクノロジー、ロボティクスが飛躍的に発達し、20世紀にSF...

中村好文『芸術家(アーティスト)のすまいぶり』刊行記念「アーティストの住まいぶりと暮らしぶりから学んだこと」トークイベント(渋谷区・12/3)

アーティストにとって、住まいは「生き方の姿勢が、かたちになって見えるもの」(本文より)── ホンカ...

「窓展:窓をめぐるアートと建築の旅」(千代田区・-2/2)

わたしたちのくらしにとって窓はほんとうに身近なもの。それは光や風を室内に取り入れながら、寒さや暑さ...

「磯崎新─水戸芸術館縁起─」(茨城・11/16-1/26)

建築家・磯崎新による美術館設計を振り返るシリーズの一環として、当館では水戸芸術館の設計コンセプトや...

展覧会「Steven Holl: Making Architecture」(品川区・11/8-1/8)

アメリカを代表する建築家、スティーブン・ホールは72歳になった現在も、ニューヨークと北京にオフィス...

展覧会「日本建築の自画像 探求者たちの もの語り」(香川県・9/21-12/15)

われわれがよく聞く『日本建築』とは、何なのか? そもそも、何が『日本的』なのか? 本展では『日本建...
建築インフォメーション
Twitter Feed
ページTOPヘ戻る