末廣香織インタヴュー1

九州の建築と熊本アートポリス

末廣香織+南泰裕

2009年8月19日 国士舘大学太宰府キャンパス MP3 15MB 21'49''

PLAY

南──今日は国士舘大学太宰府キャンパスにて建築のワークショップをしていて、九州大学の末廣香織先生に来ていただいています。末廣先生は、九州を中心に活躍されていて、熊本アートポリスのプロデュースやコーディネートもなさっています。今日は、九州の建築界の状況や今後の展望についてお話を伺いたいと思います。...
末廣──熊本アートポリスは最初始めたのが、1988年ということで、もう20年以上になります。...最初はお金もあったので、有名建築家が来て面白い建物を創った時代もあったわけなのですが、景気が低迷するとともに、自治体もお金がなくなってプロジェクトができない状態になりました。...最初は磯崎新さんがコミッショナーをやられていて、その後、高橋てい一さんがコミッショナーになられました。高橋さんの頃に「わたしたちのまちづくり」というかたちで、建築家が市町村に行って、ワークショップを開きながら、地元の人達と話をしながら建物を創っていこうという試みが始まったのですね。その時に伊東豊雄さんが副コミッショナーを担当されていて、僕が最初に熊本アートポリスに関わったのはその頃からです。...

出演者プロフィール

末廣香織
1961年大分県生まれ。建築家。有限会社エヌ・ケイ・エス・アーキテクツ主宰。1986年九州大学大学院建築学専攻修士課程修了。1986-90年SKM設計計画事務所勤務。1990-91年EAT一級建築士事務所代表。1991-94年ベルラーヘ・インスティテュート建築学大学院在学。1993年ヘルマン・ヘルツベルハー建築設計事務所勤務。1994-98 九州大学工学部建築学科助手。1998年NKSアーキテクツ共同主宰。2005年より九州大学大学院人間環境学研究科准教授
10+1web site iTunesへ登録RSScontact

About r4

建築についてのさまざまな話題を音声番組として全国配信する「建築系ラジオ/ r4」。音声が持つ可能性とネットのアーカイブ性を組み合わせた、新しい建築メディアの試みです。「r4」は、パイロット版を経て、4人のコアメンバー が4つの"r"をキーワードとしてあげることから名付けられました。建築家への インタヴューの他、学生を交えた連載番組や、公開討議など、多彩な構成 で、建築について語ります。

r4コアメンバープロフィール

五十嵐太郎 松田達 山田幸司 南泰裕