岡田栄造インタヴュー

とびらプロジェクト設立

岡田栄造+山崎泰寛+松田達

2009年10月11日 京都二条周辺 MP3 17.5MB 25'27''

PLAY

中山英之《草原の大きな扉》 *クリックするとカラーで全体が表示されます


岡田──「とびらプロジェクト」は《草原の大きな扉》という作品をどこかの敷地に実現するプロジェクトです。《草原の大きな扉》は、昨年行なわれました六花亭主催のTea House Competition最優秀作品です。審査委員長は五十嵐淳さん、設計者は中山英之さんです。諸事情により、それが実現しないことになってしまったのですが、とても注目されたコンペであり、期待された案でもあるということで、なんとか実現しようと、この企画が立ち上がりました。
松田──第1回の総会が近く行なわれるとお聞きしたのですが......
岡田─11月1日に大阪のコーポ北加賀屋で行ないます。元家具工場をリノベーションしたところなのですけれど、そこで設立総会を開催します。......審査委員長の五十嵐さんに、審査の経緯やその後についてお話いただき、設計者の中山さんには、コンペ当時のプレゼンテーションを再現していただきます。また、アートアンドクラフトの中谷ノボルさんをお迎えし、発起人及び、五十嵐さん、中山さんとともに「アンビルトのリノベーション」というテーマで、このプロジェクトの社会的な意義について討議するシンポジウムを開催します。......

出演者プロフィール

岡田栄造
京都工芸繊維大学大学院准教授。1970年福岡生まれ。千葉大学大学院博士後期課程修了(学術博士)。大学でデザインの社会的プロセスについて研究するかたわら、「リボンプロジェクト」や「デロール・コミッションズ」などのディレクションを行っている。毎日更新のデザインニュースサイト「dezain.net」を主宰[とびらプロジェクトHPより]

山崎泰寛
建築ジャーナル編集部。1975年生まれ、島根県出身。横浜国立大学教育学部卒業。同大学大学院教育学研究科、京都大学大学院教育学研究科修了(教育社会学講座)。保健室、学校建築、子ども用家具を研究。SferaExhibition/Archiveにて書店、ギャラリーの企画運営に携わり、現職。「roundabout journal」共同主宰[とびらプロジェクトHPより]
10+1web site iTunesへ登録RSScontact

About r4

建築についてのさまざまな話題を音声番組として全国配信する「建築系ラジオ/ r4」。音声が持つ可能性とネットのアーカイブ性を組み合わせた、新しい建築メディアの試みです。「r4」は、パイロット版を経て、4人のコアメンバー が4つの"r"をキーワードとしてあげることから名付けられました。建築家への インタヴューの他、学生を交えた連載番組や、公開討議など、多彩な構成 で、建築について語ります。

r4コアメンバープロフィール

五十嵐太郎 松田達 山田幸司 南泰裕