聴けば読んだ気になるブックレヴュー 第1回

『藤森照信 21世紀建築魂』

市川紘司+菊地尊也+加藤拓郎+大橋秀允+五十嵐太郎

2009年12月22日 東北大学 MP3 25.6MB 27'56''

PLAY

東北大学の学生を中心に、主に建築系書籍の新刊レビューを行なう新シリーズです。

五十嵐──白派は極めることができるのに対して、赤派は多様な現われになるという理解でいいですか? 藤森さんが伊東豊雄さんの発言を受けて考えを修正したというのはその部分でしょうか。
市川──昔であれば、妹島さん以降の石上純也さんもゼロに向かうための建築とをつくっているということで、白派に位置づけられていましたが、例えば藤本さんの《Tokyo Apartment》は、身体的、具象的、バウハウスから一本軸では説明できないだろうということで、無理ができたので、捉え直しています。......



『藤森照信 21世紀建築魂──はじまりを予兆する、6の対話』
著者:藤森照信
発行:INAX出版
発行日:2009年6月30日
サイズ:A4判/112頁(カラー)
価格:2,205円(税込)
10+1web site iTunesへ登録RSScontact

About r4

建築についてのさまざまな話題を音声番組として全国配信する「建築系ラジオ/ r4」。音声が持つ可能性とネットのアーカイブ性を組み合わせた、新しい建築メディアの試みです。「r4」は、パイロット版を経て、4人のコアメンバー が4つの"r"をキーワードとしてあげることから名付けられました。建築家への インタヴューの他、学生を交えた連載番組や、公開討議など、多彩な構成 で、建築について語ります。

r4コアメンバープロフィール

五十嵐太郎 松田達 山田幸司 南泰裕