緊急討議 レム・コールハースの現在5

シチュアシオニストを編集するレム・コールハース

南後由和(後編)

南後由和+柄沢祐輔+勝矢武之+坂牛卓+堀井義博+コアメンバー

2009年6月 1日 南洋堂書店 MP3 13.6MB 19'45''

PLAY
会場の様子 会場の様子 堀井義博氏
柄沢──南後さんの水平垂直の話に繋げると、僕がコールハースについて思うのは、きわめて垂直のデザインがヘタクソだという印象です......水平の美学、垂直の美学というのがそれぞれ言葉として存在するんじゃないかと思っていて......これは強引な図式化なんですが、ロシア・アヴァンギャルドの空間は水平美学で、とにかく徹底的な水平性が強調されたデザインがつねに展開している。......水平美学は共産主義の美学としてある。一方で、マンハッタンの《ロックフェラーセンター》のような、垂直なラインを強調する美学のように、資本主義の空間における美学はつねに垂直になる傾向がある。......だとしたら、そのふたつがある種転倒されたかたちであるというのは、まさにその通りだなと思っていて、僕がさっき言った話に関連させると、垂直に存在しているものに、なんとか強引に水平のものを入れていこうとするパッションが、レム・コールハースにはつねに存在している......
10+1web site iTunesへ登録RSScontact

About r4

建築についてのさまざまな話題を音声番組として全国配信する「建築系ラジオ/ r4」。音声が持つ可能性とネットのアーカイブ性を組み合わせた、新しい建築メディアの試みです。「r4」は、パイロット版を経て、4人のコアメンバー が4つの"r"をキーワードとしてあげることから名付けられました。建築家への インタヴューの他、学生を交えた連載番組や、公開討議など、多彩な構成 で、建築について語ります。

r4コアメンバープロフィール

五十嵐太郎 松田達 山田幸司 南泰裕