緊急討議 レム・コールハースの現在4

シチュアシオニストを編集するレム・コールハース

南後由和(前編)

南後由和+柄沢祐輔+勝矢武之+坂牛卓+堀井義博+コアメンバー

2009年6月 1日 南洋堂書店 MP3 17.1MB 24'52''

PLAY
南後由和氏 勝矢武之氏+南後由和氏+堀井義博氏
南後──なぜ僕のような社会学者にとってレム・コールハースが魅力的にうつるのかというと、もちろんAMOのリサーチというのもあるのですが、建築家の職能自体を建築的思考によって建築している、とでもいいましょうか、建築家の社会的位置みたいなものを考えるうえで、コールハースというのはすごくスリリングなわけですね。先ほど堀井さんが「なぜ彼は建築家を辞めないのか」と言っていましたが、1972年のプロジェクト《エクソダス》のサブタイトルは「自発的な建築の囚人」だったわけです。......それを文字って言うと、コールハース自身が囚われの建築家、自発的な囚人として建築に関わっているというアイロニカルな見方もできる。......

出演者プロフィール

南後由和
1979年生まれ。社会学、都市・建築論。東京大学大学院情報学環助教。桑沢デザイン研究所、駒澤大学、法政大学非常勤講師。
10+1web site iTunesへ登録RSScontact

About r4

建築についてのさまざまな話題を音声番組として全国配信する「建築系ラジオ/ r4」。音声が持つ可能性とネットのアーカイブ性を組み合わせた、新しい建築メディアの試みです。「r4」は、パイロット版を経て、4人のコアメンバー が4つの"r"をキーワードとしてあげることから名付けられました。建築家への インタヴューの他、学生を交えた連載番組や、公開討議など、多彩な構成 で、建築について語ります。

r4コアメンバープロフィール

五十嵐太郎 松田達 山田幸司 南泰裕