OMA《台北パフォーミング・アーツ・センター》レヴュー

アジア国際コンペの現在

五十嵐太郎+南泰裕+山田幸司+入江徹+松田達

2009年3月29日 台北市立美術館 MP3 11.7MB 16'59''

PLAY
収録風景 OMA《台北パフォーミング・アーツ・センター》模型

*右の写真をクリックするとカラーで全体が表示されます
 

南──......ちょうど近代化の途上にいると考えられている台湾と、現代建築の交差点であるひとつのコンペとして、非常に興味深いなと思います。 五十嵐──例えばソウルであれば、コールハース、マリオ・ボッタ、ジャン・ヌーベルのやった美術館があって、台北もこれが完成すればOMAの作品があることになる。じゃあ、東京は大丈夫か。東京の方が圧倒的に知名度はあけれど、この10年、いや20年、東京でこういうおもしろい国際コンペはないんじゃないかとあらためて思いました。......伊東豊雄さんの大きなパブリックな建築もないし、逆に心配になりました。

出演者プロフィール

入江徹
1974年生まれ。横浜国立大学大学院修了。琉球大学准教授。
10+1web site iTunesへ登録RSScontact

About r4

建築についてのさまざまな話題を音声番組として全国配信する「建築系ラジオ/ r4」。音声が持つ可能性とネットのアーカイブ性を組み合わせた、新しい建築メディアの試みです。「r4」は、パイロット版を経て、4人のコアメンバー が4つの"r"をキーワードとしてあげることから名付けられました。建築家への インタヴューの他、学生を交えた連載番組や、公開討議など、多彩な構成 で、建築について語ります。

r4コアメンバープロフィール

五十嵐太郎 松田達 山田幸司 南泰裕