全体討議 建築国際展とは何か2

ヴェネチア・ビエンナーレ2008「エクストリーム・

ネイチャー」

五十嵐太郎

2008年12月 7日 モンスーンカフェ代官山 MP3 9.8MB 21'17''

PLAY
ヴェネチア・ビエンナーレは最も古い国際展の形式であるとともに、今でも間違いなく最大規模の建築展です。開場はジャルディーニという各国の常設パビリオンが並ぶ公園エリアと、アルセナールという造船所跡をレノベーションした企画展示場からなっています。しかし、そこだけでは入りきらない。パビリオンを持たない国はヴェネチアの街で場所を借りて展示をします。国でなくても、建築協会や台湾ナショナルミュージアム、ヴィトラ社などの各団体がビエンナーレと同時期に展示をする。結果的にはヴェネチアの街全体が最大のプロモーションの場として有効に機能しているのです。"
10+1web site iTunesへ登録RSScontact

About r4

建築についてのさまざまな話題を音声番組として全国配信する「建築系ラジオ/ r4」。音声が持つ可能性とネットのアーカイブ性を組み合わせた、新しい建築メディアの試みです。「r4」は、パイロット版を経て、4人のコアメンバー が4つの"r"をキーワードとしてあげることから名付けられました。建築家への インタヴューの他、学生を交えた連載番組や、公開討議など、多彩な構成 で、建築について語ります。

r4コアメンバープロフィール

五十嵐太郎 松田達 山田幸司 南泰裕