PHOTO ARCHIVES

56 フランス・ゴシック

ゴシック建築の内部では、それが巨大な石材を積み上げた組積造の建築であることを忘れ、近代以降の鉄骨とガラスの建築が引き起こすものと似た空間体験をすることができる。天井のリブと、それを受ける細いシャフト。それは決して主要な構造体ではなく、実際には背後に隠された巨大な石造部分が建築全体を支持しているのだが、建築内部に入った人の視線は否応なしにリブとシャフトという線条組織に引き付けられ、その強烈なリニアリティによって実際の重量感は消し去られてしまう。それこそがロマネスクとゴシックとを隔てるものであり、フランスで誕生したゴシックという新しい建築様式の重要な特徴といえるだろう。
ゴシック様式はサン=ドニの後陣(内陣+周歩廊)で誕生したといわれる。そこでは細いモノリスのシャフトが、天井のリブのそれぞれに対応し、骨組みによる構造が明解に視覚化されていた。今回ご紹介するなかで、リストの最後にあるオーセール大聖堂とディジョンのノートル=ダム教会堂は、フランス・ゴシック建築のなかで常に名前の挙がるものではないものの、細いモノリスのシャフトによるゴシック独特の空間をご覧いただくための好例として採りあげたものである。

加藤耕一(建築史)
http://homepage.mac.com/kch_kato/



[撮影者:加藤耕一(建築史)]

→ 「公開の原則と著作権について」

2004年の夏よりパリ第4大学にてゴシック建築の研究に従事している関係で、これまでにゴシック建築の写真を数多く撮影してきました。今回、その一部を以下のような構成でご紹介させていただきます。

[パリおよびその周辺で見られる、最初期のゴシック建築]

pic  旧サン=ドニ大修道院 [1] [2]

pic  旧サン=マルタン=デ=シャン大修道院教会堂

pic  パリのノートル=ダム大聖堂 [1] [2] [3]

pic  サン=ジェルマン=デ=プレ教会堂

[代表的な盛期ゴシック建築]

pic  シャルトル大聖堂 [1] [2] [3]

pic  ランス大聖堂 [1] [2]

pic  ボーヴェ大聖堂 [1] [2]

pic  サント=シャペル [1] [2]

pic  ストラスブール大聖堂 [1] [2]

[その他のフランス・ゴシック建築]

pic  オーセール大聖堂

pic  ディジョンのノートル=ダム教会堂


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事:57 東京[4]
次の記事:55 ベルリン/ブルーノ・タウト
Photo Archives|五十嵐太郎

INFORMATIONRSS

SPACE DESIGN TOOL BOX VOL.2 「空間デザインの道具箱」ーロボットと共生する、空間の可能性・デザイン(渋谷区・2/21)

新しい空間づくりの方法を発見し、実験と提案を行う「WAKUGUMI PROJECT(ワクグミプロジ...

- Green, Green and Tropical - 木質時代の東南アジア建築展(品川区・2/6-5/6)

建築倉庫ミュージアムでは、2月6日より「- Green, Green and Tropical -...

公開討議「〈都市的なるもの〉/〈都市世〉の臨界へ:アンリ・ルフェーブルの言葉を媒介に」(千代田区・1/27)

横浜国立大学大学院の都市空間研究会が主催する公開討議「〈都市的なるもの〉/〈都市世〉の臨界へ:アン...

建築情報学会キックオフ準備会議第6回(江東区・2/3)

「建築情報学」は、旧来の建築学の学問的カテゴリに捉われることなく、建築内外の知見を架橋することが...

戦後空間シンポジウム02「技術・政策・産業化─1960年代住宅の現実と可能性─」(港区・1/14)

日本建築学会が主催する戦後空間シンポジウムの第2回が、1月14日に開催されます。第1回(戦後空間シン...

METACITY(千葉県・1/18-19)

「METACITY」は、思考実験とプロトタイピングを通して「ありえる都市」の形を探求するリサーチプ...

AA visiting school workshop at 竹中大工道具館(兵庫県ほか・3/13-24)

イギリスの建築の名門AAスクールが世界中の大学や企業と共に世界各地で行うワークショップ「A...

第1回復興 シンポジウム「復興と地域社会圏」(福島県・1/26)

福島県では震災後7年が経過し避難区域の解除に伴い避難者・帰還者の復興がより具体的な形ではじまりつつ...

日本建築学会 西洋建築史小委員会 西洋建築史の諸問題ラウンドテーブル第2回(港区・1/12)

日本建築学会 西洋建築史小委員会では、2018年秋に「西洋建築史の諸問題ワーキンググループ」を設置...

鉄道芸術祭vol.8「超・都市計画 〜そうなろうとするCITY〜」(大阪府・11/10-1/27)

鉄道芸術祭vol.8では、アートエリアB1開館/中之島線開業10周年を記念して、沿線開発という「都...
建築インフォメーション
Twitter Feed
ページTOPヘ戻る