200

 10+1 web site > Photo Archives|五十嵐太郎 > Photo Archives最終回 フィレンツェのミケランジェロ建築[79点収録]
 <<< PREVIOUS      INDEX      NEXT >>> 
ミケランジェロ・ブオナローティ《サン・ロレンツォ聖堂新聖具室》
Michelangelo Buonarroti, La Sagrestia Nuova.
Firenze, Italia, 1520-55.
壁面の最上部にある窓。窓の左右の縦枠が平行ではなく、上部が内側に向かってわずかに傾いた台形であるため「透視図法の窓」とも呼ばれる。このような台形の窓はローマ近郊ティヴォリのヴェスタ神殿にもあり、ミケランジェロはそれをコナー手稿よりスケッチしていたことが、残された図面より知られている。なお、この写真ではよく見えないが、ペディメントの内側には、《ラウレンツィアーナ図書館》入口と同様の斜めのライン(段差)が入っている。