200

 10+1 web site > Photo Archives|五十嵐太郎 > Photo Archives最終回 フィレンツェのミケランジェロ建築[79点収録]
 <<< PREVIOUS      INDEX      NEXT >>> 
ミケランジェロ・ブオナローティ《パラッツォ・メディチ》〈跪座の窓〉
Michelangelo Buonarroti, La finestra “inginocchiata” di Palazzo Medici.
Firenze, Italia, 1517頃設計.
窓全体を正面から見たところ。
窓台を支える「持送り(渦巻装飾)」の形から、16世紀当時より〈跪座の窓(ひざまずいた窓、フィネストラ・インジノッキアータ)〉と呼ばれており、このデザインはフィレンツェで一躍流行し、イタリア半島外にまで広まった。その呼び名には、その形が跪いているように見えるからという説と、ちょうどその頃からフィレンツェ市民がメディチ家に跪かなければならなくなったことに対する皮肉だという説とがある。