PHOTO ARCHIVES

165 ヘルシンキとその周辺の建築[1]

165 ヘルシンキとその周辺の建築[1]

フィンランドの建築と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、世界的な建築の巨匠アルヴァ・アアルトではないだろうか。アアルトが建築界に残した功績に疑う余地はなく、人々が時代を超えてその作品に魅力を感じるのは、アアルトが"自然"に基づいた独自のスタイルを追求したからであろう。そう考えると、これまで本アーカイブで紹介されてきたフィンランドの建築、ヘルシンキの建築において、アアルトの建築作品に比重が置かれてきたのも納得できる。しかし、今回紹介するヘルシンキの建築では、あえてそこから少し距離を置いて、著者の私的な視点から自由かつ横断的にヘルシンキ界隈の建築を紹介させていただこうと思う。掲載作品を選定するうえで用途に大きな縛りは設けず、住宅、集合住宅、公共サウナ、オフィス、商業施設、宿泊施設、複合施設、公共施設、広場などの異なるスケールから、これまであまり紹介されてこなかった作品も含めた。ヘルシンキでは、古い建築と新しい建築が興味深いかたちで同居しており、歴史の移り変わりを体感できる。ヘルシンキの建築に総じていえるのは、主張することや魅せることに必ずしも比重を置いていないことではないだろうか。それは、時に刺激に欠けるかもしれないが、人間を中心に据えた上品な建築とみることもでき、フィンランド人の国民性を如実に表わしている。また、季節によって大きく表情を変えるフィンランドでは、同じ建築でも夏と冬でまったく異なる様相をみせる。それもまた、これらの建築の魅力ではないだろうか。今回、構成の都合上、二部構成とし、用途は問わず古いものから順に紹介していく。



[撮影者:坂口大史(名古屋工業大学大学院)]

→ 「公開の原則と著作権について」
このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事:166 ヘルシンキとその周辺の建築[2]
次の記事:164 ユハ・レイヴィスカ
Photo Archives|五十嵐太郎

INFORMATIONRSS

「ガウディをはかる-GAUDI QUEST-」5日連続ギャラリートーク(品川区・3/27-3/31)

建築倉庫ミュージアムで開催中の「ガウディをはかる - GAUDI QUEST -」展にともない、実...

第24回 R&R 建築再生展2019 学生 建築ストック再生コンテスト(応募・〆4/25)

近年、日本では建築ストックの活用が叫ばれ、建築再生の時代へと移行しつつあります。学生の卒業設計でも...

建築学生ワークショップ出雲2019開催説明会、講演会(東京・5/9、京都・5/16)

2019年夏、古代より現代に受け継がれてきた、わが国を代表する神聖な場所、出雲大社周辺区域にて、小...

杉戸洋「cut and restrain」(港区・3/16-4/13)

杉戸洋による展覧会が「cut and restrain」4月16日まで小山登美夫ギャラリーで開催し...

建築レクチュアシリーズ217 平田晃久(大阪・4/5)

大阪を拠点に活動を行う2人の建築家、芦澤竜一氏と平沼孝啓氏が1組のゲスト建築家をお呼びして、年に7...

山岸剛×光嶋裕介「なぜ山岸は光嶋に対話を頼むのか? なぜ光嶋は山岸に撮影を頼むのか? 建築をめぐる写真とことば」『Tohoku Lost, Left, Found 山岸剛写真集』刊行記念(世田谷区・3/29)

東日本大震災から8年。3.11をきっかけに東北の大地を8年にわたり撮り続けた『Tohoku Los...

シンポジウム「建築の公共性──誰のためにつくるのか」(港区・3/28)

その建築をだれのためにつくるのか。 発注者のためです。そして同時にそれを使う人のためです。発注者が...

建築写真家・山岸剛作品展示「Tohoku Lost, Left, Found」(中央区・2/26-3/31)

写真家・山岸剛氏による『Tohoku Lost, Left, Found 山岸剛写真集』(LIXI...

鏡と天秤─ミクスト・マテリアル・インスタレーション─(中央区・3/12-5/11)

私たちは非日常(ハレ)と日常(ケ)の境界が曖昧な社会におり、個々が非日常(ハレ)と日常(ケ)のバラ...

- Green, Green and Tropical - 木質時代の東南アジア建築展(品川区・2/6-5/6)

建築倉庫ミュージアムでは、2月6日より「- Green, Green and Tropical -...

AA visiting school workshop at 竹中大工道具館(兵庫県ほか・3/13-24)

イギリスの建築の名門AAスクールが世界中の大学や企業と共に世界各地で行うワークショップ「A...
建築インフォメーション
Twitter Feed
ページTOPヘ戻る