PHOTO ARCHIVES

138 オーストラリア

138 オーストラリア

生まれて初めて訪れる海外の土地、そこがオーストラリアだ。不安と期待を胸に飛行機を降り空港の外へ出るとそこは、とてつもなく寒かった。気候が日本と逆転していることはわかっているし、それなりに厚着をしたつもりでいたのだが、思わぬところでオーストラリアの洗礼を受け下調べを怠っていたことに後悔した。しかし、それにも増して海外の土を踏めることによる感情のワクワクのほうが勝っていた。
最初に向かった土地はシドニーである。私にとってシドニーといえば《オペラハウス》といっても過言ではない。それを見たい気持ち一心にサーキュラーキーへと向かう足取りは自然と早くなっていた。しかし、そこは初めて訪れる海外の土地だ。アルファベットだらけの看板、飛び交う英語、たくさんの異なる人種の人たちが街を行き交い、それらすべての物に目を奪われる。しかしサーキュラーキーに到着し、それを見たとたん、すべての物は霞んでしまった。目も開けられないほどの強い日差しを浴びて白く輝く《オペラハウス》は、ハーバーブリッジと対をなし、王立植物園のたくさんの木々たちと共に海に浮かんでいた。この光景はこの旅一番の感動を私に与えた。
今回の旅は天候にも人にも恵まれ、たくさんの感動と興奮を感じる一週間となった。オーストラリアは歴史の浅い国だが、移民を受け入れグローバルに発展していくさまを目にしたことは、まだまだ若く視野の狭い私が成長するための糧となった。この旅で受けた刺激は、私の価値観や感性をここでまたひとつ刷新させてくれた。

これらの写真は2011年8月末から9月までの一週間に訪れた、シドニーとメルボルンの写真である。



[撮影者:岩井翔(国士舘大学理工学部)]

→ 「公開の原則と著作権について」
このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事:139 スペイン(バルセロナ+ビルバオ)前半
次の記事:137 タイ
Photo Archives|五十嵐太郎

INFORMATIONRSS

第24回 R&R 建築再生展2019 学生 建築ストック再生コンテスト(応募・〆4/25)

近年、日本では建築ストックの活用が叫ばれ、建築再生の時代へと移行しつつあります。学生の卒業設計でも...

建築学生ワークショップ出雲2019開催説明会、講演会(東京・5/9、京都・5/16)

2019年夏、古代より現代に受け継がれてきた、わが国を代表する神聖な場所、出雲大社周辺区域にて、小...

杉戸洋「cut and restrain」(港区・3/16-4/13)

杉戸洋による展覧会が「cut and restrain」4月16日まで小山登美夫ギャラリーで開催し...

建築レクチュアシリーズ217 平田晃久(大阪・4/5)

大阪を拠点に活動を行う2人の建築家、芦澤竜一氏と平沼孝啓氏が1組のゲスト建築家をお呼びして、年に7...

山岸剛×光嶋裕介「なぜ山岸は光嶋に対話を頼むのか? なぜ光嶋は山岸に撮影を頼むのか? 建築をめぐる写真とことば」『Tohoku Lost, Left, Found 山岸剛写真集』刊行記念(世田谷区・3/29)

東日本大震災から8年。3.11をきっかけに東北の大地を8年にわたり撮り続けた『Tohoku Los...

山岸剛写真集『Tohoku Lost, Left, Found』刊行記念トーク:山岸剛×植田実「『建築写真』とはなにか」(中央区・3/17)

『Tohoku Lost, Left, Found 山岸剛写真集』(LIXIL出版)の刊行を記念し...

公開討議「西欧的空間の彼岸とイスラーム空間」(港区・3/19)

横浜国立大学の都市空間研究会が主催する公開討議「西欧的空間の彼岸とイスラーム空間」が、3月19日に...

シンポジウム「建築の公共性──誰のためにつくるのか」(港区・3/28)

その建築をだれのためにつくるのか。 発注者のためです。そして同時にそれを使う人のためです。発注者が...

建築写真家・山岸剛作品展示「Tohoku Lost, Left, Found」(中央区・2/26-3/31)

写真家・山岸剛氏による『Tohoku Lost, Left, Found 山岸剛写真集』(LIXI...

鏡と天秤─ミクスト・マテリアル・インスタレーション─(中央区・3/12-5/11)

私たちは非日常(ハレ)と日常(ケ)の境界が曖昧な社会におり、個々が非日常(ハレ)と日常(ケ)のバラ...

- Green, Green and Tropical - 木質時代の東南アジア建築展(品川区・2/6-5/6)

建築倉庫ミュージアムでは、2月6日より「- Green, Green and Tropical -...

AA visiting school workshop at 竹中大工道具館(兵庫県ほか・3/13-24)

イギリスの建築の名門AAスクールが世界中の大学や企業と共に世界各地で行うワークショップ「A...
建築インフォメーション
Twitter Feed
ページTOPヘ戻る