PHOTO ARCHIVES

11 ベルリン[1]



[撮影者:五十嵐太郎(建築史、建築批評)]

→ 「公開の原則と著作権について」

 

pic  ダニエル・リベスキンド《ユダヤ博物館》[1][2][3][4][5][6][7]

pic  エドワード・ノブロック《ノイエ・シナゴーグ》

pic  ザクセンハウセン強制収容所

pic  ミハ・ウルマン + アンドレアス・ゼール《地下図書室》

pic  ピーター・アイゼンマン「ホロコースト・モニュメント・プロジェクトの模型」

pic  ヨハン・パウル・ヴァロットほか《国会議事堂/ライヒスターク》

pic  ノーマン・フォスター《ドイツ連邦議会新議事堂/ライヒスターク》[1][2][3][4][5]

pic  カール・ゴットハルト・ラングハンス《ブランデンブルク門》

pic  フランク・ゲーリー《DG銀行》

pic  ジャン・ヌーヴェル《ギャラリー・ラファイエット》[1][2]

pic  ドミニク・ペロー《オリンピック・ヴェロドローム&水泳ホール》

[ポツダム広場再開発計画 Potsdamer Platz Redevelopment]

pic  ポツダム広場再開発計画

pic  ヘルムート・ヤーン《ソニーセンター》

pic  ピアノ、コルホフ、ヤーンの建物

pic  ハンス・コルホフ《高層タワー》

pic  レンゾ・ピアノ+クリストフ・コールベッカー《IMAXシアター》

pic  ラファエル・モネオ《オフィス&ホテル・グランド・ハイアット》

pic  レンゾ・ピアノ《デビス本社》

pic  磯崎新《フォルクスバンク本社》

pic  リチャード・ロジャース《集合住宅とオフィス》

pic  ミース・ファン・デル・ローエ《ナショナル・ギャラリー》

pic  ハンス・シャロウン《国立図書館》

pic  ハンス・シャロウン《ベルリン・フィルハーモニー》

pic  ジェームス・スターリング《ベルリン科学センター》


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事:12 ベルリン[2]
次の記事:10 東京[1]
Photo Archives|五十嵐太郎

INFORMATIONRSS

建築情報学会キックオフ準備会議第6回(江東区・2/3)

「建築情報学」は、旧来の建築学の学問的カテゴリに捉われることなく、建築内外の知見を架橋することが...

戦後空間シンポジウム02「技術・政策・産業化─1960年代住宅の現実と可能性─」(港区・1/14)

日本建築学会が主催する戦後空間シンポジウムの第2回が、1月14日に開催されます。第1回(戦後空間シン...

METACITY(千葉県・1/18-19)

「METACITY」は、思考実験とプロトタイピングを通して「ありえる都市」の形を探求するリサーチプ...

AA visiting school workshop at 竹中大工道具館(兵庫県ほか・3/13-24)

イギリスの建築の名門AAスクールが世界中の大学や企業と共に世界各地で行うワークショップ「A...

第1回復興 シンポジウム「復興と地域社会圏」(福島県・1/26)

福島県では震災後7年が経過し避難区域の解除に伴い避難者・帰還者の復興がより具体的な形ではじまりつつ...

日本建築学会 西洋建築史小委員会 西洋建築史の諸問題ラウンドテーブル第2回(港区・1/12)

日本建築学会 西洋建築史小委員会では、2018年秋に「西洋建築史の諸問題ワーキンググループ」を設置...

鉄道芸術祭vol.8「超・都市計画 〜そうなろうとするCITY〜」(大阪府・11/10-1/27)

鉄道芸術祭vol.8では、アートエリアB1開館/中之島線開業10周年を記念して、沿線開発という「都...
建築インフォメーション
Twitter Feed
ページTOPヘ戻る