PHOTO ARCHIVES

05 オランダ[2]



[撮影者:五十嵐太郎(建築史、建築批評)]

→ 「公開の原則と著作権について」

 

pic  アムステルダムへ。フラットな大地。

pic  ベンテム&クラウェル スキポール空港西ターミナル

pic  ペトルス・カウパース アムステルダム中央駅

pic  ペトルス・カウパース 国立博物館

pic  ヤコブ・ファン・カンペン アムステルダム王宮

pic  ベルラーヘ 株式取引所

pic  ベルラーヘ ダイアモンド労働組合会館

pic  ベルラーヘ 南アムステルダム計画

pic  アムステルダムの運河

pic  ミケル・デ・クラーク エイヘンハールトの集合住宅

pic  クラメル&デ・クラーク デ・ダヘラートの集合住宅

pic  ミケル・デ・クラーク ヒルハウス

pic  ウィレム・クロムホウトほか アメリカン・ホテル

pic  J. Wils シティシアター

pic  C. Spanjerほか カジノ

pic  F. J. van Gool 2つのオフィス棟

pic  C・H・ペタース 郵便局

pic  H. J. L. M. Ruijssenaars 郵便局の内部改築 マグナプラザ

pic  ヤン・フレデリック・スタールほか オフィス

pic  B. van Kasteelほか 歴史博物館

pic  リートフェルト リートフェルト・アカデミー

pic  アムステルダムの街並み

pic  ヨハネス・ダウカーほか オープン・エア・スクール

pic  アルド・ファン・アイク 子供の家

pic  アルド・ファン・アイク 母の家

pic  J. Wilsほか オリンピック・スタジアム

pic  ハーマン・ヘルツベルガーほか 都市再開発

pic  ベンテム&クラウェル ホテル

pic  R. H. M. Uytenhaak 集合住宅

pic  クラウス&カーン インフィル・ハウジング

pic  H. L. Zeinstra 自邸

pic  M. A. A. Schijndel オフィス

pic  リートフェルト ゴッホ美術館/黒川紀章、新館

pic  黒川紀章 ゴッホ美術館新館

pic  OMA ミュージアム・パーク

pic  ヴィム・G・クイスト コブラ美術館

pic  オランダの田園風景

pic  ハーマン・ヘルツベルガー フレデンブルグ音楽センター

pic  J・クラウェル 中央郵便局

pic  リートフェルト ショーファーの家を含むガレージの改装

pic  リートフェルト 2つの家

pic  リートフェルト シュレーダー邸

pic  ヤユトレヒトの増改築のプロジェクト

pic  パノラマ・メスダグ

pic  マドゥローダム

pic  ハーマン・ヘルツベルガー スプイ劇場センター

pic  アーヒテクテン・シー オランダ議会ビル

pic  ロブ・クリエほか デ・レジデント

pic  J. Hoogstad 住宅省

pic  C. J. M. Weeber 集合住宅

pic  P・L・クレーマー 百貨店


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事:06 イタリア
次の記事:04 オランダ[1]
Photo Archives|五十嵐太郎

INFORMATIONRSS

SPACE DESIGN TOOL BOX VOL.1 「空間デザインの道具箱」(渋谷区・11/21)

「空間デザイン」をもっと面白くするための道具や知恵を集めて、共有したい! 働く空間は、オフィスだけ...

保存再生学特別研究会「20世紀建築遺産の積極的保存活用に向けて」(千代田区・11/9)

都市内には、日々使い続けられている20世紀建築が多数存在するが、それらの保存活用における課題、それ...

上妻世海『制作へ』刊行記念トークイベント 上妻世海×門脇耕三×木内俊克(千代田区・11/30)

『制作へ』の表題論考「制作へ」は一種の身体論であり、身体拡張論である。制作を通じて身体を〈作品〉...

分離派100年研究会 連続シンポジウム第5回「分離派登場の背景に見る建築教育と建築構造」(文京区・11/3)

分離派建築会(1920年 東京帝国大学卒業・結成)を、日本の近代建築におけるモダンデザインの鼻祖と...

東京大学HMC企画研究「学術資産としての東京大学」/シンポジウム「本郷キャンパスの形成とそれを語る学術資産」(文京区・10/28)

本シンポジウムでは、2018年6月に出版された東京大学キャンパス計画室編『東京大学本郷キャンパス――...

ケンチクトークセッション「都市のパブリックをつくるキーワード」(港区・9/24、11/18)

建築家が公共的な建築に取り組むとき、どんなことを考え、何を理想としているのでしょう。 1985年に...
建築インフォメーション
Twitter Feed
ページTOPヘ戻る